感想文「短い期間でしたが、英語を勉強する楽しさを味わうことができました。本当にありがとうございました。」

February 4, 2019

名前 Mizuki Ito

ビザ その他

期間 2018/10 

コース&週数 IELTS準備 2週間

 

 

現在コーチとして所属されているシドニーFCの概要とみずきさんのお仕事の内容を教えてください

 私はAcademyと言われる部門に所属しており、立場はゴールキーパーコーチです。Academyでは13−18歳の年代の選手が所属しており、彼らをSydney FCのトップチームのプロ選手として一人でも多く輩出することが私たちの役割です。その中でもゴールキーパーという唯一サッカーで手が使えるポジションを専門的にコーチングする立場に私はいます。彼らにサッカー選手として必要などうざ、技術や戦術をピッチ上で教えることは当然ですが、ピッチ上でも映像を地要したフィードバックやミーティングを通して、選手の成長を促しています。更にSydney FCが提携しているスポーツハイスクールでもコーチとして働いており、コーチの役割以外にも日本遠征を企画、同行もしています。

オーストラリアに来られることになったきっかけとそれ以前の経歴等を教えてください

 オーストラリアに来たのは、コーチとして必要な英語力を習得するためです。しかし、元々はオーストラリアに来る予定はなく、日本で仕事が決まりかけていました。その仕事の契約が破棄になってしまい、意を決して国外に出ることを決断、その選択肢にあったのがオーストラリアということです。オーストラリアに来る以前は日本の大学と大学院で体躯学とスポーツ科学を専攻し、サッカーのGKに関して研究をしていました。また大学院在学中には休学wpして、シンガポールでAlbirex Niigata Singaporeというプロサッカーコーチとして、また学生として経験を積み、そしてオーストラリアに来ました。

  

IELTSコースを受ける目的、もしくはきっかけ等

 VISAの関係でIELTSのスコアが必要になったため、今回は短期間に集中してコースに参加することに決めました。また、以前から親交のあったTomokoさんがいたこともあり、安心して学べると思い、ラ・リングアを選びました。

"英語が話せる"ようになる語学学校ラ・リングアの看板コース|一般英語:会話中心について

 

ラ・リングアのIELTS準備コースについて

 プライベートレッスンは、まずは自分の強みと弱みを知ることに適していると思います。私の場合、先生にお願いをして実際のテストよりもはるかに短い時間で4つの技能(Listening/ Writing/ Reading/ Speaking)をテストし、そこからポイントを絞ってレッスンを行いました。1対1ということもあり、先生がこちらの学習能力に合わせてレッスンを進めてくれるため、早すぎることも遅すぎることもなく、常に少し前に導いてくれるペースで進めてくれたことは個人的によかったです。また、発音であったり、文法のミスもその場で修正してくれ、フィードバックの早さ、質、量はプライベートレッスンの大きなアドバンテージだと思います。

 グループレッスンは、参加している人の英語力のスタート地点が元々違うことや、授業の理解力も異なるため、自分の強みと弱みを自然と知ることができました。特に、同じクラスにいながら自分よりも英語ができる人がいると、個人的には頑張れました。その人の性格もあるかと思いますが、私の場合、負けず嫌いということもあり、自分よりも英語ができる人が同じ環境にいることで、もっと勉強してその人たちの様に英語を上手に使いたいと思わせてくれるのが、グループレッスンの良い部分かと思います。さらに、オーストラリア国外から来た年齢も国籍もバックグラウンドも異なる人が、一緒に学び、お互いのことを知りながら友達として刺激し合えるのも、グループレッスンならではだと思います。

 

先生はどうでしたか

 私が授業を受けたとき、プライベートレッスンでは2人、グループレッスンでは3人の先生が担当しました。プライベートレッスンでは特に2人目に担当してくれたJoeが好印象でした。エネルギーとポジティブな雰囲気を生み出してくれて、時間が経つにつれて自分の英語に自身が持てる様になりました。また発音で上手くいかないことが続いても、できた時に心から褒めてくれていることが伝わって来て、レッスンを何度でも受けたいと感じさせてくれました。グループレッスンでは全ての先生の個性が異なり、それに伴って受ける印象も全くことなりました。Michaelは淡々と授業を進行していく一方で、英語に限らず本当に幅広い知識をもっているため、語学以上に社会や歴史の知識を知ることができ、評価やフィードバックも客観的なものが多かったので、冷静に自分の能力を測ることができました。Richardは見た目とは異なり、すごく丁寧で親身に教えてくれ、どんなに拙い英語でも拾ってくれる器の広さを特に感じました。Julianは元気が溢れ出すくらいエネルギーを感じる先生で、英語を教えるのが好きだということが随所に感じられました。ポジティブな雰囲気を作るのが上手いと思える先生でした。  

レッスンの感想

 プライベートレッスンは自分の強みと弱みに焦点を当てて取り組めたため、比較的有益に時間を使えました。しかし、1回目は私自身がレッスンで何を目標にやるかを明確にできていなかったために、金額に見合った達成感は味わえませんでした。その反省を生かして、具体的な目標と目的を持って挑んだ2回目は、金額以上の手応えと達成感を味わうことができました。また、Joeの性格もあり、自分の英語に自身が持て、非常にポジティブな気持ちでレッスンを終えることができました。

 また、グループレッスンは出席する生徒の人数が少なかったこともあり、先生と近い距離感で授業を受けることができました。また、クラスでは英語力のさが大きくあり、その中で自分の実力がどのくらいかを知れたことは価値がありました。毎日4技能のテーマが異なり、全く退屈することなく授業に集中できた。先生が異なるメリットとして、異なるアプローチで英語を捉えることができ、一つのスタイルに慣れすぎることもなかったのは良かったです。しかし、その一方で、先生が変わることでWritingの添削をしてもらうタイミングを逃したり、今日はだれば来るのかわからないことで少し不安になることもありました。また、可能ならば毎週か2週間に1度くらいの頻度で簡素的なIELTS Testを受けることができれば、毎週自分の英語の実力が測れるため効果的かと思いました。そして、週末にテストがあれば他の日も明確な目的や目標を持って臨めるため、モチベーションの維持にも繋がるはずです。

 

学校の印象

 エレベーターを上がってすぐオフィスがあり、困ることはありませんでした。全てのクラスが白い壁で清潔感を感じられる雰囲気がありました。スタッフの方々も明るく対応してくれ、担当ではなかったスタッフの方とも、気軽に話せる雰囲気があることは非常にポジティブな印象でした。

実際にIELTSを受けてみてラ・リングアのコース、レッスンは有益だと感じられましたか

 私は、感じました。授業で扱ったトピックと似た内容のものが、テストに出てきたり、授業で教わった技術を使うことで、以前よりも余裕を持ってテストを受けることができました。

 

IELTSをこれから受ける方へ一言

 普段、日常で話している英語とは、ほとんど別物と思ってテストを受けた方が良いと思います。それはどんなに日常会話が上達したからといっても、テストの点数が上がるとは限らないからです。しっかりとした準備が必要です。しかし逆に日常会話に自信がなくても、しっかりと計画と対策を練ってテストに臨めば結果が伴う可能性もあると思います。とにかくテストの形式に慣れることと、時間や問題の難易度も可能な限りテストと似た環境で練習をして慣れることが大切だと思います。

オーストラリアで自分の目標に近づきたい方へのアドバイス、メッセージをお願いします

 アクションあるのみ!

 

 

 

Tomoko (ラ・リングア)に一言

 短い期間でしたが、英語を勉強する楽しさを味わうことができました。

 本当にありがとうございました。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​カテゴリー

​タグ

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

関連記事

Please reload

Follow Us

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

La Lingua ​ラ・リングア

Course コース

ラ・リングア "英語が話せる"ようになるシドニーの語学学校 La Lingua Language School

La Lingua Language School

Speak College Pty. Ltd (ABN : 49 003 863 296)

ACN : 003 863 296 CRICOS Provider Code : 02117D

Level 7,140 Elizabeth St, Sydney 2000 NSW Australia

2017 (c) La Lingua Language School